夫婦喧嘩の仲直り方法!素直な「ごめんなさい」を妻に伝えるには?

日常生活の中で起こる、ちょっとした夫婦の言い争いや意見の食い違い。

それがきっかけで、夫婦喧嘩にまで発展してしまう、というのは決して珍しいことではありません。

なかには一度喧嘩してしまうと、お互いに意地を張ってしまい、仲直りまでかなり時間がかかってしまうというご夫婦も、いらっしゃるのではないでしょうか。

けれど、夫婦喧嘩の仲直りというのは、ちょっとしたコツや方法をおさえれば、案外うまくいくものなのです。

そこで、今回は、夫婦喧嘩の仲直りの方法について、夫・妻のそれぞれの立場ごとにご紹介!

第一弾は、夫の立場から見た、夫婦喧嘩の仲直りがうまく行く方法をお伝えしていきたいと思います。

 

1.夫婦喧嘩から仲直りするための第一歩

まずは、夫婦喧嘩が起きてしまったきっかけについて、振り返ってみてください。

夫婦喧嘩というのは、後になって振り返ってみると、そもそも何が原因だったのか思い出せないなんてこともよくあるものです。

  • 普段の生活態度や、何気ない発言で妻を怒らせてしまった
  • 家事や育児の分担、お子さんの教育方針の違いで、妻と揉めてしまった
  • 小さな不満の積み重ねが一気に吹き出した

など、心当たりのある出来事があるのではないでしょうか。

夫婦喧嘩が起こってしまった際に、そのきっかけを理解することはとても大切です。

妻が何に怒っているのかよくわからない、でも急に不機嫌になりだしたその態度に腹が立ち、今度は自分もエスカレートしていく。

怒りの原因がお互いに噛み合っていないようでは、解決の糸口はつかめません。

例えば、「自分の発言は妻を無意識に傷つけていなかったか?」「自分は、普段から妻へ、感謝や愛情をもって接することができていただろうか?」など、自分の言動の中からも、喧嘩の火種となった原因が見えてくる場合があります。

夫婦喧嘩の原因になっていた、自分自身の振る舞いを認識し、意識を見直すことができれば、仲直りの際に、妻へ伝えなければいけないことが見えるだけではなく、この先の夫婦生活おいても、夫婦喧嘩を予防する効果があるんです。

時間の経過が夫婦喧嘩をうやむやにしてくれるのをただ待つのではなく、今後のためにも、きちんと原因に目を向けましょう。

物事には必ず、原因と結果があるのです。

 

2.夫婦喧嘩は仕方がない?仲直りのコツは?

とはいえ、人は誰しも、その人なりの考えやこだわりをそれぞれが持ち合わせていて、自分以外の人と、意見や考え方が違うのは、ごく当たり前のこと。

夫婦と言えども、相手は他人です。

夫婦喧嘩を完全に防ぐことは難しく、ある意味、喧嘩が起こってしまうのは仕方のないことだと言えます。

妻との意見の食い違いや、物事に対する意識の違いなどによって、時に言い争いが起きてしまうこともあるでしょう。

だからこそ、夫婦喧嘩からの仲直りにおいては、喧嘩が起こってしまった後に、どう妻に働きかけ、喧嘩を終結させられるかという、あなたのリカバリー行動が重要になってきます。

喧嘩の火種をつくった相手が悪い。

お互いに頑固にそう決め込んでしまっていては、いつまでたっても仲直りはできません。

親しき中にも礼儀あり、とよく言いますが、夫婦関係における礼儀とは、お互いに常に歩み寄る努力を怠らない、ということなのではないでしょうか。

だからこそ、喧嘩がこう着状態になる前に、あなたが素直になり、あなたからリカバリー行動を起こすことが、良い夫婦関係を維持するためのコツなのです。

  

3.「ごめんなさい」が素直に言えない男たち

夫婦喧嘩の仲直りがうまくいくコツは、夫であるあなた自身が、妻に対して素直になること。

しかし、この「素直になる」というのが、結局のところ、一番難しいんですよね。

仲直りに、あともう一歩踏み出せない理由の一つとして、「妻に対する謝罪の切り出し方やコミュニケーションの取り方がわからない」そんな気まずさが、少なからずあるのではないでしょうか?

付き合ったばかりの頃は、感謝や愛情表現、謝ることも、案外素直にできていたはず。

けれど、夫婦となり、一緒にいる時間が長くなればなるほど、「言葉にしなくても気持ちは伝わるはず」という慣れからか、いつの間にか「ありがとう・ごめんなさい・愛してる」といった当たり前の言葉が、どんどん伝えられなくなっていませんか?

夫婦喧嘩の仲直りのためには、「ごめんなさい」という、基本的かついちばん大切な言葉を、感謝や愛情をもって、きちんと妻へ伝えるべきなのです。

そこで今回、夫婦喧嘩の仲直りのために、自分の口から直接伝えることが難しいと感じる言葉やその気持ちを、素直に妻へ伝えることができるとっておきのアイテムをご紹介したいと思います。

それは、「シカケテガミ」というサービスです。

関連記事:「オリジナル絵本の新定番「シカケテガミ」で誕生日・記念日に日頃の感謝を伝えよう」

シカケテガミは、世界にひとつの絵本の手紙で、日頃は恥ずかしくてなかなか伝えられていない、愛や感謝の気持ちを、大切な人へ贈ることができるギフトサービスです。

 

 

4.夫婦喧嘩を解消するためのとっておきの方法

夫婦喧嘩からの仲直りの方法として、「ごめんなさい」という気持ちを、手紙に書いて相手に伝える方法がありますよね。

実際、手紙を書くという方法は、夫婦喧嘩の仲直りとして、とても有効な手段です。

直接、自分の口から妻へ、謝罪の言葉を伝えるのに抵抗がある方にもぴったりですし、自分の考えや思いを、文章として言葉に落とし込む作業は、自分自身の気持ちの整理にも役立ちます。

ただ、手紙は日常的に、そう多く書くものではありませんし、中には、「文章を書くこと自体が苦手」という方も、いらっしゃると思います。

そんな方にもオススメなのが、絵本という形で、大切な方に手紙を贈ることができる、シカケテガミです。

絵文字やLINEスタンプが上手く言葉にニュアンスを与えてくれるように、テキストだけだとちょっと照れくさい内容も、絵本というフォーマットが絶妙にごまかしてくれるのです。

シカケテガミの主人公は、あなたと贈り相手。

最大21ストーリーの中から、あなたの気持ちにぴったりな5つのストーリーを選んで、自由に組み合わせることができるため、「自分の気持ちを文章にするのが苦手…」という方でも、シカケテガミがしっかりとあなたの気持ちを代弁してくれます。

そしてシカケテガミの最後のページには、自由にメッセージを記入することができるスペースが用意されているので、絵本の締めくくりには、あなたがいま一番伝えたい妻への気持ちを、あなたの言葉で綴ることができます。

これなら、あなた自身の言葉で、素直な「ごめんなさい」を妻へ伝えられるのではないでしょうか?

そのほかにも、シカケテガミには、二人の個性や関係性に寄り添う、様々なカスタムの幅が用意されています。

例えば・・・

  • 絵本への名入れはもちろん、主人公2人の似顔絵をアバター形式で自由にカスタマイズできる
  • 絵本のイラストは、タッチの異なる複数の絵本作家のイラストから、自分好みの絵を選択することができる
  • 手に取ったときに思わずクスッと笑ってしまう、ユーモアたっぷりな選べる帯推薦文
  • 大切なお子さんももちろん出演可能

このように、シカケテガミには、あなたの素直な気持ちが伝えられる多様な仕掛けがあるので、夫婦喧嘩の仲直りのための潤滑油となること間違いありません!

今すぐに夫婦喧嘩の仲直りをする方法

夫婦喧嘩の期間は、ご夫婦によっても様々ですが、「できるだけ早く終わらせて仲直りしたい」というのが、一番の願いではないでしょうか。

そんな時に役立つのが、シカケテガミの画像データです。

シカケテガミでは、絵本の画像データの提供を行っており、ご注文完了から最短で翌営業日に送付されます。

この画像データを利用することで、スマートフォンやPC、タブレット端末などのデジタル機器から絵本を閲覧することができるため、絵本本体の到着を待たずに、すぐに妻へシカケテガミを読んでもらう、ということも可能になります。

夫婦喧嘩は、時間が経てば経つほど、自分から仲直りを切り出すのが難しくなっていくもの。

妻へ素直になれないことが原因で、夫婦喧嘩の仲直りに二の足を踏んでいるのであれば、ぜひシカケテガミを使った仲直り方法を検討してみてくださいね。

 

5.まとめ

いかがでしたでしょうか?

男性の立場から見た、夫婦喧嘩の仲直りの方法について、仲直りがうまく行くコツと共にご紹介しました。

夫婦喧嘩の仲直りがうまく行くコツは、あなた自身が素直になることです。

けれど、妻と仲直りをしたいと思っていても、なかなか行動に移せないのは、「妻に対してどうやって素直になればいいのか分からない」という、気まずさを感じているからではないでしょうか?

そんな時には、今回ご紹介した、夫婦喧嘩の仲直りがうまく行く方法を実践してみてください。

夫婦喧嘩の原因をきちんと踏まえた上で、素直な「ごめんなさい」という気持ちを妻へ伝えることができれば、きっと妻も心を許してくれるはずですよ。

 

関連記事:「結婚式は新郎から新婦へサプライズを!大掛かりじゃなくても心温まる感動演出とは?」

関連記事:「結婚記念日1年目「紙婚式」に妻へ贈るべきプレゼント!記憶にも記録にも残る夫からの贈り物とは?」

関連記事:「妊婦の妻へプレゼント!妻のメンタルを支える夫にしかできない特別な贈り物とは?」

関連記事:「出産を終えた妻へのプレゼント!夫にしかできない産後ママへの贈り物とは?」

関連記事:「祝ママ1歳のプレゼント!パパにしかできないとっておきのサプライズとは?」

関連記事:いい夫婦の日にプレゼントを妻に贈ろう!日頃の感謝が伝わる夫ならではのギフトとは?