【子持ち家族必見】子育てを頑張る妻へのクリスマスプレゼント!ママが心温まる夫からの贈り物とは?

 

クリスマスって、お子さんのいるご家庭にとっては、”子どもが主役のイベント”という印象が強いですよね。

だからこそ、普段、ママとして育児や家事、仕事を頑張ってくれている妻にも、日頃の感謝を込めて、サプライズでクリスマスプレゼントを贈れる旦那さんって、とても素敵だと思うんです。

そこで、今回は、子持ちのご家族必見の、ママとして子育てを頑張る妻に、パパである夫から贈るクリスマスプレゼントについて、ご紹介していきたいと思います。

今年のクリスマスは、お子さんだけでなく、ママにも喜んでもらえるような、心温まる素敵なイベントにしてみませんか?

 

  

1.子育てを頑張る妻へクリスマスプレゼントを贈ろう

クリスマスにプレゼントを贈ったり、ちょっぴり贅沢な食事をする、というのは、理由として「クリスマスだから」ということ以外に、大きな意味を持たないことが多いですよね。

特に日本では、クリスマスというイベント自体を楽しく過ごすことが目的になっている場合が、ほとんどだと思います。

そして、お子さんがいらっしゃるご家庭では、子どもの欲しがっているプレゼントや、かわいらしいデコレーションケーキを用意したりと、”子どもを喜ばせること”が中心となったクリスマスの過ごし方が、メジャーなのではないでしょうか?

もちろん、こういったクリスマスの過ごし方は、家族にとって、とても幸せで素敵な、思い出の1ページになることは、間違いありません。

けれど、そこで夫であるあなたから、妻へのクリスマスプレゼントが、サプライズで用意されていたら…?

ママであるあなたの奥さまは、まさか自分もクリスマスの主役になるとは思っていませんから、パパからの突然のプレゼントにきっと驚くはずです!

でも、「クリスマスだから…」と、ただプレゼントを渡すだけでは、ちょっぴり味気ないもの。

ですから、クリスマスというこの機会を、日頃なかなか伝えられていない、感謝や愛情を伝える日として考えてみるのは、いかがでしょうか?

 

クリスマスは妻に日頃の感謝や愛情を伝える日に!

育児が始まると、夫婦二人だけだった生活環境は一変して、毎日が目まぐるしく過ぎていくものですよね。

そんな忙しない日々の中で、育児と並行して、家事や仕事をこなしていくのは、とても大変で難しいことです。

そして、それをママとして、日々休みなく成し遂げていく妻は、本当に偉大な存在。

でも、妻に対する感謝の気持ちや愛情を、いつもの日常の中で、面と向かって伝えるのって意外と難しく、なんだか照れくさいものですよね。

ママとして子育てを頑張る妻へ、感謝を伝えてあげられる機会があれば…そんな風にお考えのパパは数多くいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで、オススメしたいのが、クリスマスです。

お子さんも含めて、家族団らんで過ごせるクリスマスにこそ、夫であるあなたからママとして頑張る妻への特別な意味のこもったプレゼントをぜひ贈ってあげてください。

あなたのその優しい気持ちが、子育てが始まってから、楽しいことばかりでなく、時につらいことも経験してきた妻の心を、じんわりと温めてくれるんです。

また、クリスマスプレゼントに、妻への愛情や感謝を託すことで、照れくささなども緩和されるので、自分は恥ずかしがり屋だという方にもぴったりです。

そして何より、お子さんにも、「パパとママは、こんなに仲良しなんだよ」という一面を伝えることができるので、家族の絆も一層深まるはず。

こんな風に、クリスマスを単なるイベントとして過ごすのではなく、あなたの家族ならではの、特別な意味を持った一日にすると良いでしょう。

 

2.子育てを頑張る妻へのクリスマスプレゼントの注意点

子育てを頑張る妻に贈るクリスマスプレゼントをご紹介する前に、プレゼント選びの際に、注意すべき点をいくつかご紹介します。

まずは、高価すぎるプレゼントには要注意、ということ。

ママとして、子育てや家事を頑張ってくれる妻への日頃の感謝の気持ちは、言葉では表せないほどに、大きなものかもしれません。

けれど、そういった気持ちを金額に換算するかのように、高価なクリスマスプレゼントを用意すればいいかと言えば、そういうわけでもないのです。

感謝や愛情は、プレゼントの金銭的な価値などでは推し量れないもの。

お子さんが生まれたことで、これから様々な費用が発生し、お金がかかることも事実です。

家計に対する考えなしのプレゼントは、時に妻を怒らせてしまう場合もあるので、手の届く範囲の金額設定をあらかじめ決めておくのが、無難でしょう。

また、アクセサリー類のプレゼントも避けるべきです。

女性へのクリスマスプレゼントとして、ぱっと思いつくのは、ピアスやネックレスなどのアクセサリー類ですよね。

ですが、小さいお子さんがいることを考えると、万が一にも、誤飲など大きな事故に繋がりかねないので、子育て中の妻にとって、こういったアクセサリー類を身につけることは、非常に難しいのです。

そういったことから、アクセサリー類のプレゼントは、時期を見て検討すべきアイテムと言えます。

今回贈るクリスマスプレゼントは、夫からママとして子育てを頑張る妻への、労いや感謝を込めたプレゼントです。 

以上の二点には十分気をつけて、プレゼント選びを行ってくださいね。

 

3.子育て中の妻へのクリスマスプレゼントにオススメなのは「手紙」

それでは、子育て中の妻へのクリスマスプレゼントは、どんなものを贈れば良いのでしょうか?

結論から言うと、日頃の感謝や愛情を伝えるという点から、あなたの気持ちが直接伝わるようなアイテムが望ましいです。

そして、それが叶うプレゼントとは、ズバリ、「手紙」です。

 

手紙は気持ちがダイレクトに伝わる最高のプレゼント!

手紙は、クリスマスという、きらびやかなイベントで贈るプレゼントと考えると、一見地味なように感じるかもしれません。

ですが、先述したように、あなたが妻を想う気持ちは、モノの金額などで表せるものではなく、言葉にしてこそ相手に伝わるものです。

手紙は、あなたが普段、心の中にしまっている想いやその優しさを、言葉という、目に見える形で確実に表現してくれる、いわば、「気持ちを伝える究極のプレゼント」といっても過言ではありません。

特に、ママとして、子育てや家事を休みなくこなしている妻は、何か見返りを望んで、日々頑張っているわけではありません。

きっとそこには、お子さんや夫であるあなたをはじめとした、ご家族への深い愛情があるからなのです。

だからこそ、その大きな愛には、あなたの愛情をもって、お返しをしてあげるべきではないでしょうか?

あなたが持つ、妻への愛情や感謝の気持ちというのは、しっかりと言葉にして伝えてあげることが重要であり、その想いを可視化することができるプレゼントこそが、手紙なんです!

もちろん、何か他のプレゼントを用意して、そこに手紙を添えるというのも、効果的。

「いつも本当にありがとう」と言うような、たった一言を添えるだけでも、そのクリスマスプレゼントは、あなたの優しさに包まれた、ワンランク上の贈り物になりますよ。

  

絵本で贈る手紙もクリスマスプレゼントに最適

「クリスマスプレゼントに手紙が良いのはわかったけれど、もう少しプレゼントとして目を惹くものはないのかな」

そんな風にお考えの方に、オススメしたい、新しい手紙サービスがあります。

それは、大切な人への手紙を、絵本で贈ることができる、いい大人のためのラブレター「シカケテガミ」です。

関連記事:オリジナル絵本の新定番「シカケテガミ」で誕生日・記念日に日頃の感謝を伝えよう 

シカケテガミは、世界にひとつの絵本の手紙で、日頃は恥ずかしくてなかなか伝えられていない、愛や感謝の気持ちを、大切な人へ贈ることができる、オンデマンドギフトサービスです。

温かみのあるイラストが使用されたシカケテガミは、市販の絵本と遜色のない重厚感のある質感で、まさにクリスマスプレゼントとしてぴったりです。

また、シカケテガミは、様々なご家族に寄り添える、カスタムの幅広さと自由度が特徴です。

例えば… 

  • 絵本の主人公は、あなたと贈り相手の二人で、大切なお子さんも出演可能
  • 絵本への名入れはもちろん、主役二人の顔イラストは、アバター形式で独自にカスタム可
  • あなたの気持ちを代弁してくれるストーリーを、最大21種類ご用意。その選択肢から5つを選んで組み合わせることができる。
  • 絵本の最後には、自由にメッセージを入力できるページをご用意しているので、あなた自身の言葉で想いを伝えられる
  • 絵本内にお好きな日付を刻印できるので、プレゼントを贈るお日にちを刻印すれば、クリスマスの思い出を記録としても残しておける

などなど、シカケテガミは、大切な方へのクリスマスプレゼントに最適なのです。

シカケテガミの贈り方としては、絵本をご家族で囲み、読み聞かせのようにして見せるというのはいかがでしょうか?

奥さんに声を出して読んでもらう、というのも素敵かもしれませんね。

また、シカケテガミでは、絵本の画像データの提供も行っています。

画像データの使用方法は様々あり、例えば、PCやタブレットなどのスライドショー機能をご利用いただくことで、シカケテガミの見せ方に、さらなるサプライズ感を演出することが可能です!

「クリスマス当日は、残念ながらご家族と同じ場所で過ごせない」、といった場合も、画像データがあれば、ビデオ通話などで簡単に見せることができるので、場所を選ばずに、夫であるあなたから、直接妻へプレゼントを贈ることができます。

ママとして日々、育児や家事を頑張ってくれている妻への感謝の気持ちは、ぜひ、記憶にも記録にも残るシカケテガミにたっぷりと込めて、クリスマスプレゼントとして贈ってみてくださいね。

 

 

4.まとめ

いかがでしたでしょうか?

カップルだった時・夫婦二人だけだった時は、お互いにクリスマスプレゼントを贈り合っていたけれど、子どもが生まれてからのクリスマスは、やっぱりお子さんがメインのイベントとなっているご家庭が、多いのではないでしょうか?

ですが、クリスマスはもちろん、なんてことのない日常を、お子さんをはじめとする、家族みんなで毎日楽しく過ごせるのは、ひとえにママである妻の力が、大きいはず。

育児や家事、仕事に追われる日々の中では、直接、感謝や愛情を表現することが、難しいこともあるでしょう。

だからこそ、家族でお祝いできるクリスマスのようなイベントを、一家の主であるあなたから、家族みんなに感謝と愛情を届ける機会と捉えてみませんか?

日々子育てを頑張ってくれているママへの、感謝や愛情を込めたサプライズギフトは、きっと妻の心を癒す最高のクリスマスプレゼントになるはずですよ。

関連記事:祝ママ1歳のプレゼント!パパにしかできないとっておきのサプライズとは?